2014年12月13日土曜日

東田町のN様の定期6ヶ月訪問にて

2世帯住宅で半年前に新築させていただいたN様の御宅に本日訪問しました。

今日は、お母様だけでしたが、色んなお話をさせていただきました。

写真は、今まで住んでいた御宅の庭から持ってきた野菜たちです。


白なすと黄色なすには驚きました。

「多分変色したんでしょう」というお母様の

あっけらかんとした口調に思わず笑えました。








リビングのソファーでお話を聞いていたところ、ふと上を見ると小屋裏の収納庫が見えるはずの

開口部が障子戸で、ふさがれていました。びっくりして、聞きましたら、息子さんが冬に向けて

寒そうなのでふさいだそうです。

そんなお話の中から、光熱費の話題になりました。

以前のご自宅は11月になると電気代とガス代を合わせると

約3万円の光熱費だったそうです。(延べ床面積は35坪)

ところが、現在の住まいは、延べ床面積が2倍なのに、同じ11月で

15,500円だったそうです。

太陽光発電をつけているので中電からの買電15,000円を差し引くと

500円の支払いでしたよ!ととても嬉しそうでした。

お母様から、今の家は断熱性も気密性も抜群で、家電も買い替えた

ので電気代も節約できるんですかねえと不思議そうでした。

今は広いリビングに開放型の石油ストーブひとつで過ごしていて

大きいものに買い換えるか迷っているそうです。

本当に10年そこそこで元が取れそうですね!と言いましたら

本当に建ててよかったと言って頂きました。

また、友達もたくさん来ていて、評判もいいよ!の言葉に

思わず、紹介して下さい。と反応してしまう自分に申し訳なく感じました。

以上  定期訪問のお客様とのやりとりをお伝えしました。








0 件のコメント:

コメントを投稿