2017年3月24日金曜日

豊橋 東幸 K様のお引渡し後15年のアフターサービス


オノコムグループの新築住宅担当

レオックスタイルハウス

営業の山川です。

今日は、お引渡してから15年の

K様宅にお伺いしました。



K様は新築時に太陽光発電を設置されました。

もちろんオール電化住宅です。

アフターサービスのご相談内容は

ここ数年、中部電力への支払い金額に比べて

売電金額が極端に少なく感じるそうで

一度見てもらいたいとのこと。

で、本日は太陽光発電の担当者と訪問しました。

今年1.2.3月の売電金額と買電金額を見ると

差引で、毎月1万円ぐらい中電に支払いでした。

太陽光の担当者がパワーコンディショナー、配電盤等で

電流をチェックした結果、異常なしとのことでした。




経年変化で太陽光パネルの出力が多少落ちている程度という

お話をしましたらご納得されました。

人間は、わからないことが不安を感じてしまうので

一つ一つ根拠を持って解決してあげることが大事ですね。


ついでに、お風呂の換気扇の音が大きくなって

気になりだしたとの相談を受けました。

後日、お風呂の担当者と伺うようにしました。

その道のプロと伺い、解決することが

お客様の安心につながりますので

今後もしっかり対応したいと思います。



何でもご相談下さい!

とお伝えして本日は失礼しました。





**************  
株式会社レオックの新築部門  
レオックスタイルハウスは  
ひとり一人のこだわりを叶える  
自由設計住宅をご提供します  

0 件のコメント:

コメントを投稿